読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Karma Grip & GoPro Hero5 フィールドテスト (20点)

 

フィールドテストっていうか,単なるレビューだけど


 結論,Karma Gripも GoPro Hero5もどっちもクソ.

 Feiyu G4S + Hero4さいつよ.

 

検討条件


 シチュエーションは雪山への持ち出し.直接は関係ないが,自分はレギュラースタンスのスノーボーダー.MAGFORCE MF-0401を左腰 (前方)に搭載し,メインコンパートメントに Karma Gripを挿して左右のマガジンホルダーには充電のための AUKEY PB-Y5と工具.

 

採点


 Feiyu G4S + Hero4の使い勝手を 100点で見ると,Karma Grip + Hero5は 20点.キッチリケアをしないと使い物にならない.ソフト的な問題6割,ハード的な問題4割くらい.

 

Gripの問題


 まず,GripとHero5の連動がビミョーに上手くいかないことがある.Grip側で電源を切ったつもりでも,カメラが切れていない.あとから切れているのかもしれないが,何回か撮影後いざ使おうとしたとにカメラがローバッテリーを訴える状態になっていた.ジンバルが脱力したから安心してバッグに突っ込んでいたらカメラが生き続けていたケースじゃないの?(注:一点だけこちらにも落ち度がある.歴代のオートパワーオフ & クイックシュートが信用ならなったので,オートパワーオフ設定は切っている.それでも Feiyu G4S + Hero4なら問題ないのだ…)

 で,その状態で起動してもローバッテリーで落ちてしまい,Gripとネゴれなくなって給電されない.コレが全く以てクソ.Gripは電力的に余裕なのに,Hero5を一旦取り外してバッテリーカバーを開けてバッテリーを交換して再度取り付ける必要がある.代々そうだが GoProの電池交換はリフトの上でしたい作業では無く,分厚い手袋をしていたら間違いなく無理ゲー.G4Sの電力はジンバルの起動状態にかかわらずカメラ優先のスルーパスなので必ず先にジンバルが死ぬが,グリップ部分をひねって 18650x2を交換するだけで OK.分厚い手袋をしていてもリフトの上でも問題なく作業できる.

 あと気になったのが制御が「柔らかい」ということ.海辺でセレブがだらだらとキャッキャウフフしながら撮る分には問題ないのだろうが,ガチで滑っている連中を追い撮りしたり周囲を旋回したりすると反応が遅すぎてフレームアウトしまくる.ヘビーデューティで硬派な GoProは死んでしまったんだね,という気分.せめて速度設定ができれば良いのに (Feiyuはできる),それもない.

 

Hero5の問題


 で,翌日メインカメラを Feiyu G4S + Hero4にしたので自撮りストック (登山用伸縮ストックにスノーバケットとポールマウントを付けたモノ.スノボでストック持ちなんて傍から見ても変態だが,同行者への指示出しとかのガイドとしての案内棒になったり,とか平地滑走の補助になったり,とか使い道が多くいろいろ楽になるのでオススメ)に搭載したのだが,さてカメラ設定を変更しようとしたら Hero5はタッチパネルを操作しなくてはならない.冬山で指出しグローブか何かでスマホ使って凍傷になって指先を落とした「登山家」がいらっしゃるが,氷点下で素手をさらし続けるなど素人もイイところだ.冬山を登るガジェッターは防水のアウターとタッチパネル対応のインナーを使うのが常識である.しかし.タッチパネル対応インナー手袋でも,あの画面は操作できない.小さすぎる,ということよりも単純にタッチパネルドライバのチューニングがヘボなんだけど.そもそも素手でもイラつく出来だし.WiFI経由でスマホ設定でよくね?と思ったソコのキミ,無線を有効化するのにタッチパネルを操作しなくてはならないのだ.しかし慌てず騒がず,自分はバイク乗りでもあってグローブ装着状態でも静電式タッチパネルを上手く操作するための自作ガジェット (後日書こうと思う)を装備しているので問題ないのだ.が.普通の人はキレるよコレ.やっぱり海辺でセレブがキャッキャウフフしながら「これタッチパネルなんだぜ」「キャーすごーいステキ抱いて」というシチュエーションのためのものであって,ヘビーデューティな現場志向で設計されたモノでは無い.硬派な GoProは死んでしまったんだね.

 

まとめ


 カメラへの給電を優先してくれて電池交換が簡単で制御設定をリジットにできる Feiyu G4Sに,ボタン操作なのでグローブをしていても問題なく,細かい設定をスマホでするための無線の有効/無効もボタン長押しで済む Hero4の組みわせがさいつよ.どっちも防滴では無いけど,雪の中に突っ込んでしまっても軽く雪を払って強く振って,くらいで万事解決で問題なく動作し続け,無限回転だから駆動限界にぶつかって壊れることもない Feiyu G4S + Hero4でしばらくやっていこうと思う.早く防滴対応の Feiyu G5Sでないかなぁ… 給電され続けるなら無線入れっぱなしでも OKだし.